• ホーム
  • 女性で体毛が濃い原因と対処法

女性で体毛が濃い原因と対処法

2020年04月16日

女性でも、まるで男性のようにフサフサと体毛が濃い人がいますが、体毛が濃くなるにはしっかりとした原因があります。また、どのようにして対策を立てれば良いのでしょうか。体毛は女性ホルモンと男性ホルモンが関係しているのを知っていますか。

体毛の濃さは、男性ホルモンのテストステロンが深く関わっているのです。実は、女性の身体でも男性ホルモンが作られています。体毛の中でも、髭や胸毛、お腹の毛などは男性毛と言われており、男性ホルモンの影響を受けやすい毛になります。女性は男性に比べますと、当然男性ホルモンは少ないので、あまり目立つことはありませんが、何らかの影響でホルモンバランスが崩れてしまい、男性ホルモンが多く分泌されてしまいますと、女性らしい体ではなくなり、体毛が濃くなってしまうことがあるのです。

男性ホルモンが優位になってしまう原因はいくつかありますが、まず年齢が挙げられます。女性ホルモンの分泌が盛んなのが20代半ばから40代前半だと言われており、年齢が高くなると、男性ホルモンの働きが強く出ることがあります。そして、ストレスが増えてしまうことでも、ストレスに対抗するために分泌されるホルモンが増えて、そのホルモンが男性ホルモンを増やす働きがあると言われています。最後は、コレステロールです。

エストロゲンの主成分はコレステロールです。脂肪を極端に摂らないダイエットなどをすると、コレステロールが減ってしまうため、エストロゲンの分泌が減ってしまうことがあるのです。体毛が濃くならないために、女性ホルモンのエストロゲンが減少しないようにするには、ストレスと上手に付き合うことが大切です。

自分の好きな趣味を見つけたりして、自分なりのストレス解消法を見つけると良いでしょう。そして、規則正しくバランスの良い食事を心掛けて下さい。中でも大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似たような作用をすると言われていますので、豆乳などの、大豆イソフラボンが多く含まれる食品を積極的に摂取することをオススメします。

そして、ぐっすりと深い睡眠を取るように心掛けて、良質な睡眠を得られるようにして下さい。脳が興奮した状態は、深い眠りに入りにくいと言われていますので、寝る直前のテレビやスマホはオススメ出来ません。女性でも、男性ホルモンが優位に立ってしまえば、体毛が濃くなる恐れがありますので注意が必要です。女性らしい体を作り上げるためにも、女性ホルモンのエストロゲンを増やす努力をしましょう。